2020.11.18

NEWS

人でつながるワークプレイス『TeamPlace』が、OPEN異能vation2020 「ジェネレーションアワード」部門に、ノミネートされました

OPEN異能vation2020

株式会社AnyWhere ( 本社:東京都武蔵野市、代表取締役CEO:斉藤晴久、以下AnyWhere ) が運営する、人でつながるワークプレイス『TeamPlace』のアイデアが、11月25日開催の「OPEN 異能 (inno)vation 2020」に、「ジェネレーションアワード」部門でノミネートされました。

今年は昨年度を上回る18,154件の応募が世界中から集まりました。

異能vationプログラムは、ICT(※)分野において、破壊的な地球規模の価値創造を生み出すために、大いなる可能性がある奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦を支援し、“破壊的イノベーションの種を芽に” することに挑戦しているプログラムです。

イベント名: 「OPEN 異能 (inno)vation 2020」
URL: 異能vationプログラム
主催: 異能vation プログラム 業務実施機関
協力: 協力協賛企業グループ(https://www.inno.go.jp/sponsor/

2020年度「ジェネレーションアワード」部門ノミネート発表ページ(五十音順)
https://www.inno.go.jp/result/2020/generation/nominate/